関西のグルメを呑み食べ尽くし!

大阪昼酒はしご酒6軒目、って既に太陽は沈みかけています(^^;)
前の日本酒系の立ち飲みで、少々欲求不満なわたくしめ。
こちらのお店です。

本来は難波を離れ、別の地に飲みに行く予定でしたが、
なんか気分がすっきりしない。
美味しいアテに美味しい日本酒を確実に合わせたいって我が儘言って、
すぐ近くのこちらのお店に飛び込みました、「丑寅」です。

丑寅(大阪ミナミ難波)立ち飲み

さーて、今日も何食べようかな~
丑寅(大阪ミナミ難波)立ち飲み

ここのメニューを見ると、どれもが食べたいものだらけなので、
めちゃめちゃ迷います、それにハズレもない。

まずは日本酒。
丑寅(大阪ミナミ難波)立ち飲み

紀土 夏ノ疾風、特別純米(和歌山)をまず私がチョイス。
そして、店員のおねえさんにこれとは味の違う純米吟醸系ってリクエストで、
渓流「楯野川」の純米大吟醸(山形)をチョイスしてくれました。
こういうええ日本酒を飲むと、ほっとするよな~

アテにはバーナーで炙る姿が非常に美味しそうやったんで・・・
丑寅(大阪ミナミ難波)立ち飲み

カツオ炙り(450円)。
ついそこで炙られた風味が非常にええ鰹。
さらに、にんにく加えて食べてみたい。

炙りええね~ともう一つ炙りもんを頼む私。
丑寅(大阪ミナミ難波)立ち飲み

貝柱炙り(350円)。
日本酒に合わすとなるとこの辺りが至福ですね。

もう1杯いきましょうか。
丑寅(大阪ミナミ難波)立ち飲み

一つは広島「雨後の月」の純米吟醸やけど、もう一つは何?
これは両方チョイスしてもらったのでよくわからん。
おそらく一つが純米吟醸やから、辛口系の純米をリクエストした気が。

白貝酒蒸し(350円)。
丑寅(大阪ミナミ難波)立ち飲み

貝はなぜか日本酒飲むと頼む頻度が高まります。
元々、貝のお刺身系大好きな私だからな。

さすがに、今回のはしご後半、日本酒をぐびぐび空けているので、
酔いがめっちゃ廻ってきてました。
喧嘩でもしたか、同行者とはここでお別れ~
(あ、すぐにごめんねってメール入っていたし、
ここがどこかわからんとも書いてあったので、ほんの些細なことで
泥酔状態にあったのでしょう・・・)

さーて、どうしようか・・・続けようか・・・
こちらのブログで明日続かせようかな・・・

住所:大阪市中央区難波千日前15-19
電話:090-8449-8530
営業時間:[月~金]17:00~23:00 [土]16:00~23:00 [日]16:00~22:00
定休日:祝日
↓お勧めリンク↓

せんべろ探偵が行く
大阪地下鉄フリー切符はしご酒ツアー3軒目。
昼12時から開いている立ち飲みがあるってことで、
動物園前から難波へ御堂筋線で移動します。
しかし、店の前に行くと、開いてない・・・
どうやら営業時間は店主の気まぐれらしく、
暖簾が出てから、畳むまでって、ええかげんなこと書いている~
しかし、せっかく難波で降りたんやから、
この時間(昼12時過ぎ)に開いている、立ち飲みか大衆酒場を思い浮かべる。
ってことで、雰囲気よく昼酒が飲める店はここですな。
正宗屋の相合橋店にやって来ました。

正宗屋 相合橋店(大阪難波ミナミ)居酒屋

昔ながらのこの大衆酒場風情。
やっぱりこの雰囲気は好きやな~
土曜のランチ時でも、昼酒を楽しむ人でいっぱいでした。

とりあえず、カウンター一番奥へ通されます。
正宗屋 相合橋店(大阪難波ミナミ)居酒屋

ビール、ワインと飲んできたし、
予定してた店では日本酒を飲むつもりやったんで、
ここでは一級酒を冷やでいただきます。

メニュー。
正宗屋 相合橋店(大阪難波ミナミ)居酒屋

もう一つ、本日のおすすめ。
正宗屋 相合橋店(大阪難波ミナミ)居酒屋

若干、こういう大衆居酒屋風情としてはお高めかなとも思いますが、
まあ、ミナミの一等地にありますからね。

ここでは魚系いっときましょう。
正宗屋 相合橋店(大阪難波ミナミ)居酒屋

サバ好きなんで、きずし(350円)。
深めの酢の漬け方やけど、鯖がさすがに新鮮度が高い。
浅めが好きな私だがこれはこれでしっとりしており、
パサパサしておらず、好みですね。

もうひとつ、ネギトロ(350円)。
正宗屋 相合橋店(大阪難波ミナミ)居酒屋

こっちは臭みがあって、私にはダメでした。

もう1杯飲みましょうか。
正宗屋 相合橋店(大阪難波ミナミ)居酒屋

焼酎が200円とアルコールの中では一番安かったので、麦の水割りに。

2軒目までちょっとせわしなく移動したので、
ここでまったりと時間を過ごしました。
そういう感じで、ゆっくりとしゃべりながら飲み食いができる雰囲気。
なので、テーブルなんていつも満員状態やもんな~
またミナミでまだ陽があるうちに飲んでいるときに、
お邪魔することがあるでしょうね。

さーて、13時過ぎやし、まだまだ続きますぞ!!
4軒目、人生気ままに戻り、続きます。

住所:大阪市中央区千日前1-4-14
電話:06-6211-0339
営業時間:[月~金]12:30~24:30
[土曜日]11:00~24:30 [日曜日]8:00~24:30
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

【送料無料】せんべろ探偵が行く
さーて、その日はミナミで昼から呑んできました(^^)
夕方近くになり、そろそろ皆さん、座ってじっくり飲みたいとのこと。
では、こちらの店にいたしましょう。
赤垣屋の本店にやって来ました。

居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

ここの魅力は294円均一メニューであること。
(一部例外もあります)

そのドリンクメニュー。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

酒飲みが集まったので、一番お得なのにしましたよ~
焼酎のデキャンタが798円です。

アテメニュー。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

あ、赤文字になっているのが倍の値段メニューです。

まずは、生しらすポン酢。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

春先にこれがあると必ず食べるな~(^^)

板わさ。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

倍の値段ですが、どうしてもこれが食いたかった。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

牛タンシチューです。
濃厚で非常に美味しい。

出汁巻き。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

これがチェーン店の味ではなく、たっぷりよく出汁効いてました。
さらに追加しましたもん。

漬物盛り合わせ。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

こういうさっぱり系もええね~

ポテトフライ。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

長時間じっくりしゃべるつもりなので、こういうつまみものも欲しい。

ここでまた奮発!
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

W値段メニュー、大トロの刺身!
ちょうど5人、1切れずつ食べました。

春野菜の天ぷら盛り合わせ。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

これもさっくりと美味しい(^^)

赤垣屋名物、どて焼き。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

最後の〆は海鮮チャーハン。
居酒屋 赤垣屋 本店(大阪難波ミナミ)

こうして色々メニューあるんがええな~

かれこれ、4時間近く呑んでいたか・・・
焼酎がばがばいって、皆、泥酔状態・・・
(私もですけどね^^;)
しかし、チェーンの安居酒屋行くよりは、
よっぽど料理の味がええです。
ミナミでグループ呑みするときはやっぱりここだな。

住所:大阪市中央区難波3-1-16 2・3F
電話:06-6641-5111
営業時間:平日 17:00~23:00(LO 22:30)
祝日の金・土 12:00~23:00(LO 22:30)
日・上記以外祝日 12:00~22:00(LO 21:30)
※月曜日が祝日の場合は23:00まで
定休日:なし
↓お勧めリンク↓

厳選大阪の居酒屋80選